2017年5月の仕事報告


「映画秘宝EX 究極決定版 映画秘宝オールタイム・ベスト10」 では、ベスト10アンケートに参加するとともに「各世代コメディエンヌ ベスト10」のセレクトを担当しています。


映画特集号の「EYESCREAM 6月号」で「今、映画監督とは?」というコラムを書いています。


「ENGLISH JOURNAL 2017年6月号」には「FILMOSCOPE」が掲載。今回取り上げたのは『Arrival』あらため『メッセージ』です。


UNIVERSALクラシックのサイトには、その『メッセージ』と劇中で使われるマックス・リヒターの楽曲「On the Nature of Daylight」についてコラムを書きました。


海外俳優特集の「キネマ旬報 2017年6月下旬特別号」では座談会「ハリウッドの金石を探せ!U40男優編」に参加しています。


シャマラン最新作『スプリット』のレビューをi-Dジャパンのサイトに書きました。我ながらどうかしてるノリですが是非。


「映画秘宝 2017年 07 月号」 にはコラム「サントラ千枚通し」が掲載。今回は『20センチュリー・ウーマン』公開を記念してトーキング・ヘッズ特集です。


ベン・アフレック監督&主演作『夜に生きる』評を「ぴあ映画生活」のサイトに書きました。


「ミュージックマガジン 2017年 06 月号」ではベンジャミン・ブッカーの新作評を担当。それとランダム・アクセスのコーナーでは、渡辺亨さんの「プリファブ・スプラウトの音楽」を紹介しています。